庄野真代 OfficialSite
スケジュール

(延期)ふるさと遠野音楽祭 Vol.3

※※※本公演は、感染予防対策のため、延期となりました。
 新しい日程はまた改めてご案内いたします。

2018年度から遠野で始動した<ふるさと遠野音楽祭>プロジェクト。3年目を迎える今年度は、遠野市内中学校から有志を募り活動をスタート。東日本大震災をきっかけに立ち上がった学生音楽団体『Mother Earth Project』メンバーとともに、楽器演奏に留まらない美術や身体での表現活動も体験しながら、主体的で自由な創作を行ってきた。「ふるさと遠野音楽祭vol.3」はプロジェクトの集大成となる公演。ゲストに庄野真代、菊池信夫を迎えて「共生社会」をテーマにした表現を披露する。

<イベント概要>
名称:ふるさと遠野音楽祭 vol.3
日時:2021年1月31日(日)13時30分~15時30分(開場13時)
場所:遠野市民センター 大ホール
〒028-0524 岩手県遠野市新町1-10

出演:遠野市内中学生および高校生有志/Mother Earth Orchestra/庄野真代/菊池信夫
入場料:前売1000円(当日1500円)

主催:Mother Earth Project/(一社)遠野みらい創りカレッジ
問合せ:(一社)遠野みらい創りカレッジ
TEL:0198-60-2560 MAIL:info@tonocollege.org

・本公演は遠野市主催「共生社会フォーラムinとおの」内イベントとして開催いたします。
・開催にあたっては市指導の下、感染症対策ガイドラインに則った運営を行います。

■菊池 信夫(きくち のぶお)
岩手県遠野市上郷町出身。日本民謡協会東北地区委員長昭和46年岩手県民謡王座決定戦優勝、以後芸能プロダクションにスカウトされ歌手デビュー。昭和56年には日本コロムビアからレコードデビュー。佐野よりこら数々の民謡グランプリ受賞者を門下生に持つ。、岩手県をはじめ東北や北海道地区の民謡大会で審査員を務めながら、現在も郷里の遠野市にて、民謡の次世代への継承に奮闘している。
■Mother Earth Project(マザーアースプロジェクト/MEP)
2011年東日本大震災をきっかけに、当時高校生だった現・代表中島直樹が立ち上げた学生音楽団体。みらい創りカレッジのプログラム参加の縁から遠野での活動を開始。首都圏大学生を中心にオーケストラチームを構成。全国で演奏会や体験会等の活動を行っている。 表示を縮小

主催HP